海外では通じないビジネス和製英語

0
368
ビジネス和製英語一覧

海外販売で注意したいのは、和製英語をウェブサイトや英文メールでそのまま使ってしまうこと。

普段私達が使っているカタカナ英語には、英語に限らずフランス語など複数の言語が混ざった和製英語や、日本独自の意味になってしまったり造語で使われているカタカナ英語がたくさんあります。

そのため、英語圏でこれらの和製英語が通じない事も多々あります。

例えば、「マロン」はフランス語で英語では「チェスナット」だったり、「ホームページ」は英語では「トップページ」を指す単語だったり、文房具ではホチキスは和製英語なのは有名な話ですね。

このように、ハンドメイド作家も注意したい、ビジネスの場面では通じない、間違いやすい和製英語(カタカナ英語)と正しい英単語を一覧にしました。

「これはカタカナ英語かな?」と迷ったら、こちらの一覧表で確認してみてください。

間違えやすいビジネス和製英語

●オーダーメイドは英語で

「Customize 」または「Custom made」

例文:
We can customize your order.
ご注文をカスタマイズできます

This is a custom made bag
これはオーダーメイドで作ってもらったカバンです

●ノートパソコンは英語で

「Lap top」または「Lap top computer」

例文:
I bought a new lap top computer.
新しいノートパソコンを買った

●メルマガは英語で

「Newsletter」

例文:
Please sign up for our newsletter
メルマガ登録お願いします

●バージョンアップは英語で

「Upgrade」

例文:
You can upgrade your plane seat.
飛行機席をバージョンアップできます

●クレームは英語で

「Complain」

例文:
A customer complained about the price.
お客様から値段についてのクレームを受け取りました

●フロントは英語で

「Reception」

例文:
Making an appointment is available at the reception desk.
フロントで予約が取れますよ

●リサイクルショップは英語で

「Second hand store」

例文:
I got this shirt at a second hand store!
リサイクルショップでこのシャツ買ったの!

●アルバイトは英語で

「Part-time job」

例文:
I have a part time job.
アルバイトしています。

●アンケートは英語で

「Questionnaire」

例文:
Please fill in the questionnaire.
アンケートに答えてください

●ノルマは英語で

「Quota」または「○○ goal」

例文:
1)Monthly sales quota
2)Monthly sales goal
月々のセールスノルマ

●ベテランは英語で

「Expert」または「Master」

例文:
1)He is a cooking expert!
2)He is a cooking master!
彼は料理のベテランだ!

●マンツーマンは英語で

「One-on-one」

例文:
One-on-one English lesson
マンツーマン英語レッスン

和製英語については、今後も随時追加していきます。

日本語では当たり前に使われている和製英語(カタカナ英語)ですが、英語圏で通じるものとそうでないものをきちんと把握して、スムーズにコミュニケーションができるように正しい英単語を使えるように一覧表をご活用ください。

Hope that helps!
お役に立てたら幸いです。